社会実装デザイン部門 > お知らせ一覧 > お知らせ詳細

2018年04月23日
環境省実証事業「人流・気流センサを用いた屋外への開放部を持つ空間の空調制御手法の開発・実証」に係る三宮地下街「さんちか」での人流計測について

・国立大学法人神戸大学
・(協力)神戸市
・(フィールド提供)神戸地下街株式会社

神戸大学は、環境省・CO2排出削減対策強化誘導型技術開発・実証事業「人流・気流センサを用いた屋外への開放部を持つ空間の空調制御手法の開発・実証」の代表者として、2018年5月1日(予定)から三宮地下街「さんちか」の来街者の通行状況を計測する取り組みを開始いたします。この取り組みは神戸地下街(フィールド提供)および神戸市の協力の下で行います。

カメラ映像は、前述の人流データ取得後に破棄するため、来街者個人が特定される情報は保存されません。

また、計測結果は、三宮地下街「さんちか」をはじめ、神戸の都心全体のスマート化の検討などに利用いたします。


・設置期間:2018年4月19日~2020年3月31日 ※予定
・計測期間:2018年5月 1日~2020年3月31日(24時間計測) ※予定
・撮影カメラ台数:22台
・カメラ設置場所:図の通り
・本件に関するお問い合わせ先:
 神戸大学 学術研究推進機構 学術・産業イノベーション創造本部
 社会実装デザイン部門 超スマートコミュニティ推進室(SSC推進室)
 Email: nobumai[AT]crystal.kobe-u.ac.jp
 ([AT]を@に変更して下さい)
 電話:078-803-6353(受付時間:平日9時~17時)